相模原 I様邸 インタビュー記事

相模原りくちゃん.JPG

​お忙しい中、実際に使っておられる生の声を届けたくて、インタビューにご協力いただきました。

 

​質問1 どうしてスモールハウスを建てようと思ったのですか?

自宅の本が溢れてしまい、書庫がほしいと思っていました。

書庫だけでは、もったいないと思い、趣味の鉄道模型のジオラマを作るスペースにもしたいと考えていました。

いろいろ調べたなかで、自由度の高そうなスモールハウスさんに相談しました。

質問2  実際に使ってみた感想は?​

イメージ通り壁一面の書棚とジオラマ空間が確保でき、満足しています。

書棚も、ジオラマのベース兼収納スペースも、要望通りにできたので、本の収納は終わり、ジオラマの製作も楽しみながら着々と進んでいます。

木を木目を活かした外観は飽きることなく、長く癒やしてくれます。

​休むという漢字は亻(にんべん)に木と書くのも、うなずけますね。

質問3  当社の仕事ぶりはどうでしたか?​

着工前には、建物の構造や材料のこと等、分かりやすく丁寧に説明していただきました。

着工後は、てきぱきと作業が進み、ものづくりを楽しんでいらっしゃる様子で、できあがっていくプロセスを一緒に楽しみました。

ジオラマのベース兼収納スペースは、ちょっと変わった注文だったのですが、こちらのイメージを理解してくださり、ぴったりのものになりました。​

質問4  スモールハウスの購入を検討されている方に、一言お願いいたします。

限られたスペースですが、イメージは無限に広がります。

こちらの希望に合わせて工夫してくださるので、まずは相談してみることをおすすめします。

楽しい空間と時間が、きっと増えると思います。

sma.jpg
実際に戻る.jpg
home4.jpg
kakaku4.jpg
jissai2.jpg
opushonn4.jpg
nagare4.jpg
enjoy44.jpg
ekoutei44.jpg
sisann4.jpg
naisou444.jpg
sonota.jpg
見学アクセス.jpg
toiawase4.jpg