湯河原 I様邸 インタビュー記事

湯河原ご夫婦アップ.JPG

​お忙しい中、実際に使っておられる生の声を届けたくて、インタビューにご協力いただきました。

 

​質問1 どうしてスモールハウスを建てようと思ったのですか?

シルバー年齢になり、生活空間とは別の自分だけの空間が欲しいと思っておりました。

 いわゆる、子供じみていますが「秘密基地」みたいなものです。

それは、自分だけの趣味の場や友人との社交場であったりしたものです。
 
その様な建物は、DIYキットなどがたくさんありましたが、高額で自分の技量や根気がないと作れそうもないものばかりでした。

こちらの「スモールハウス」は、建物の仕様や予算はもとより、プロが設置してくれ、おまけに自分でも手軽に手が加えられそうな自由度の高いもので、自分が欲していた条件を全て満たしてくれました。

質問2  実際に使ってみた感想は?​

単なる小屋ではなく、十分な基礎と断熱性など住居としての条件も十分に満たされており、寝泊まりももちろんでき、大満足です。

 シーリングファンやロフトなどをも付いているので
一般住宅の居室では味わえない空間となっており、
子供はもとより大人でもワクワクしてきます。

木を木目を活かした外観は飽きることなく、長く癒やしてくれます。

​休むという漢字は亻(にんべん)に木と書くのも、うなずけますね。

質問3  当社の仕事ぶりはどうでしたか?​

オーナーの富澤様ご夫婦と瀧本さんの3名で制作に励んでいる姿は、単なる建設作業ではなく、作ることを楽しんでいるという感じでした。

もちろん、仕事内容は綿密な段取りの上に成り立ったきっちりと仕上げるプロの技であることはもちろん
のことです。

 また、風当たりを考慮し充分に補強された基礎や
オープンデッキの配置等、様々な点で配慮いただき
、感謝感激です。

質問4  スモールハウスの購入を検討されている方に、一言お願いいたします。

スモールハウスの購入は、決して安いものではありません。

ただ、実現できない夢でもありません。

色々な活用方法が、すでに脳裏に閃いている方は、思い切って建ててみたらいかがでしょうか。

一度、山中湖にある「スモールハウスビルダーズ」を訪れ、働きながら人生を楽しんでおられる富澤様ご夫妻や瀧本さんにお会いすることも参考となりますよ。

以上です。

sma.jpg
実際に戻る.jpg
home4.jpg
kakaku4.jpg
jissai2.jpg
opushonn4.jpg
nagare4.jpg
enjoy44.jpg
ekoutei44.jpg
sisann4.jpg
naisou444.jpg
sonota.jpg
見学アクセス.jpg
toiawase4.jpg